SEO

ブログのアクセスが少なくて辛い【書けば書くほど無風になる原因とは】

更新日:

衝撃の結果を告白します。

開設から7カ月経過してもアクセスなし!1日PV平均20!?


ちょっと待って。ある意味すごい才能だ!! わかっています。2018年7月にブログを2つに分けたので、当サイトではないのですが、2017年11月からブログを書いているにも関わらず、空白の4か月があることは認めますが、アクセスが日に日に無くなっていくのです。
なぜ今回心が折れそうかというと、30記事以上記事を投下し、リライトしてタイトルをいじっても、(放置していた頃と)アクセス数変わらないどころか減っていくから・・・

特に今月からはキーワードの意識、派生記事を書いたり、リライトしたり、キーワードサーチをしたり新しいこと取り入れました。それでも、安定の無人ブログなのです。これは恐らく完全に方向性間違っているかペナルティ食らっているか、そもそも需要なし!なのかです。

伸びた時期も瞬間風速的にあったんです

5月頃、人気記事のリライトをしました。でもその後下降してしまいました。Google Serch Consoleで「no index タグ」のエラーが出てしまい、エンジニアさんに直してもらいました。実際これはアクセス減にはならないとのことですが、この辺りから伸びていたPVも下り坂。(記事はどんどんUPしている)
時々PVが跳ね上がっているのは、エンジニアさんと自分が自分のブログを参考にしながらアクセスしているだけなんですねぇ。。泣

「ブログ アクセスなし」ブログの作成者はプロブロガーのみ

「ブログ アクセスなし」等といったネガティブキーワードで検索をしますと、たくさんの解決策が出てきます。本当に有難うございます。当たり前ですが、どんな方でもこの時期があったはず。でも、私が見たい記事は、解決策じゃなくて、「リアルにアクセスのないブログ」なんです~

いや、解決しないといけないでしょ!ってわかってますけど、同じ人を探したいじゃないですか。ただ、1ページ目で思考停止しちゃう私は、1ページ目のプロブロガーさんの記事を読みますが、初月から月間1000PVだったり私とは次元が違うんです。
ただ、いつまでもこんなんじゃまずいので、本格的にサイト診断をお願いしようと、サービスを検索しました。第一回目ということもあり、ココナラさん(くわしくみる)を利用して、ブログ診断をお願いしました。
※当サイトは新しく作り直したので、診断時はこちらの内容プラス子育て関連の記事が入っていました。

アクセスアップのために現在心がけていること

Twitterで、様々なブロガーさんをフォローしております。成功した方は共通して、

「100記事書いて、それから悩みなさい。それまではPVも見なくてよい」

それでも疑いの心が生まれ、「センスある記事なんでしょ」と思ったりしましたが、とりあえず黙って記事を更新し続けます。今月1日2記事で100記事達成できる見込みなので、頑張るしかないか!という意思表示も込めて雑記ブログを投稿しました。

他にも、積極的に情報交換をしているのですが、記事数ではなく、グーグルのガイドラインに沿って記事を書けば少なくとも順位は上がる!ようなのです。エンジニアさんからも推奨されました。

検索エンジンスターターガイド

他には「Compass」ご存知でしょうか。コンパスツールという、最強のキーワードサーチ用のツールまで購入したのに、使い方間違っていて意味なし!説明書をもう一度読んで取組みます。調理器具だけ良いものを持っていて料理方法がわからない人状態、もうやめます。

最後に

色々書きましたが、本音はこのブログへ訪問して下さった読者さんにめちゃくちゃ感謝しています。どうやってたどり着いてくれたんだろう、平均2記事くらい読んでくださったりしていて感謝しています。
読み手がどういった情報を求めているか、私なりにも考えてさらに良いサイトを作っていきます。

また、もしこの記事を見つけてくれた無人ブロガー仲間さん、是非挫折せず一緒に頑張っていきましょう! とにかく毎日続けていけば、挫折さえしなければ必ずアクセスアップの日が来るはず。

次の記事では、こういった根性論ではなくGoogleの評価でエラーを食らってしまった原因について書いています。


-SEO

Copyright© 女性も経済的自由を手に入れよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.