フィリピン留学

フィリピン留学で起こったトラブルと色恋騒動【番外編】

投稿日:

韓国人経営者のフィリピン語学学校で起こったトラブルについて、思い出を振り返りながら書いていきたいと思います。ネタとしてお楽しみください。

留学先で起こったトラブルとは?

ルームメイトにお金を盗まれた!

1校目のNEOで出会った日本人に忠告されたのは「お金の管理に気をつけろ」ということでした。部屋の清掃員のフィリピン人から盗まれるケースも聞きましたが、韓国人ルームメイトから盗まれている話も聞きました。

そして、例外なく、私も経験しました。しかも現場を見てしまった・・・

これはパインスでのお話です。1回やられ、2度目は見てしまったのですが、金額は小さかったものの、裏切り行為だったのでかなり傷つきました。年下の子だったんですが、慕ってくれていたように感じていたので悲しい気持ちになりました。

1回目は気づきませんでした。1,500円相当のペソが、500円のペソしかなかったのですが、「いつ使ったんだっけ?」その程度だったんです。しかし、2回目。卒業間近なこともあり、荷物をまとめて部屋を出入りしていたのですが、部屋へ戻るとルームメイトが私のカバンを漁っていました。私が入ると、そのまま部屋の奥に行ったので、私はカバンを持って再び部屋の外へ行きました。ここで責めても良かったのですが、二度と会わない人ですし、被害にあわなかったので辞めました。普通にさよならをして私は去りました。

韓国人との関係

当時、2008年は韓流ブーム。メディアが煽ったこともあり日韓関係は比較的良好だったことと、また若い世代は反日感情が比較的少ないこともあり、何もトラブルはありませんでした。しかし、触れてはいけないことがあるのは事実です。

絶対に! 安易に政治問題を口出ししないでください。一番驚いたのは、「一番好きな総理は誰?」って聞かれたため、正直興味もないような話でしたが、答えなければならないこともあり、ルックスが好みの小泉元首相を挙げたところ、「KOIZUMI!!?」という反応だったんです。どうやら小泉元首相時代、半日感情を高めた何かがあったのでしょう。 とほほ

惚れられやすい日本人女性

日本人女性は海外でモテるという話を聞いたことがあるでしょうか? なぜかモテる理由は、海外女性に欠けている謙虚さがあるからだと感じています。

例外なく、私も色恋騒動に巻き込まれておりました。当時まだ20代で、韓国人男性と同世代だったこともありなぜか好かれて、しかも勘違いをされて気苦労が多かったです。

初めての留学の場合、海外のお友達は新鮮ですよね。そのため、純粋に誘ってくれると嬉しいですし、グループの場合特に気にもとめなかったのですが、結局下心があったと言うことに気づかず面倒なことになりました。海外の場合、また英語表現が乏しい場合、勘違いをさせてしまうこともありますので、スルーするような表現を早めに学んでくださいね。

男性も要注意

ちょっとかっこいい男性ももれなくもてます。

基本的にフィリピン留学をしている韓国人女性は20歳前後の大学生なので噂も大好きだしミーハーです。日本人女性より、他人への興味が高いため、モテると大変です。実際、イケメンさんがいまして、常に女子の話題は彼の話でした。そして悲鳴も上がったり、ちょっとしたアイドルになっちゃいます。閉鎖的空間って怖いですね。

しかし色恋騒動は、気を付けようがありませんので、うまく楽しむか、スルースキルを磨くか試してみて下さいね。

最後に

いかがでしたか? これは韓国人経営の学校でのお話ですが、海外生活は日本の常識が通用しません。

また、驚いたのは、自国の政治などに興味がある人が多いということ。日本人の興味が薄いだけかもしれませんが、話のネタに歴史を勉強していったほうがいいかもしれませんね。私のようにうっかり発言することで相手の表情を変えてしまうこともありますから、地雷があることだけ念頭にいれておいてほしいと感じています。

とはいってもこれも国際的な感覚を養う第一歩なので恐れずどんどん会話しながら学ぶのもありです。

是非楽しい留学生活を送ってくださいね!



-フィリピン留学

Copyright© 女性も経済的自由を手に入れよう , 2018 All Rights Reserved.